【徹底比較】東大受験でおすすめの通信教育サービス3社を現役東大生が紹介

東大受験は通信教育で東大に合格する学生が案外多いです

 

「東大受験で通信ならやっぱりZ会?」「スタディサプリが魅力的だけど正直少し不安…」

 

お子様が東大受験を考えている地方在住のご家庭は、通信教育をどこにすればいいのか非常に迷いますよね。ネット上を探しても信頼性のある記事が少なく、結局、知名度の高いZ会に落ち着いてしまう方が非常に多いです。

 

管理人
もちろんZ会も素晴らしいですが…

 

先に結論からお話すると、これからの東大受験はZ会もいいのですが、やはりスタディサプリ(リクルート社)がおすすめです。

 

以下では東大受験でおすすめの通信教育サービス3社(Z会・東進・スタディサプリ)を紹介したあとに、どうしてリクルート社のスタディサプリが東大受験の通信教育としてオススメなのかを解説していきたいと思います。

 

この記事でわかること

✔️ 東大受験の通信教育はスタディサプリがコスパ良くておすすめ

✔️ コスパよりも信頼性を重視する方はやっぱりZ会の通信教育



スタディサプリ公式ページ

Z会の通信教育

 

Z会の公式ホームページ

 

合格実績:2020年度東大合格1,208名
受講料金:本科(東大コース)は月々5,980円
必要機器:スマホまたはタブレット / パソコン
無料体験:なし。サンプル動画のみ。

 

Z会は、株式会社増進会ホールディングスが提供する高品質な授業で有名な映像授業配信サービスです。通信教育といったらZ会というほどに信頼性が高いですね。

 

東大合格実績としては東大生の3人に1人がZ会生と言われているくらい多いです。対面集団授業の駿台・河合塾に引けを取らない合格者数を通信教育のZ会が輩出しているのはとてもすごいことだと思います。

 

管理人
これは本当にすごいこと

 

通信教育なのにといったら失礼かもしれませんが、通信教育のZ会が多くの東大合格者を輩出する理由の一つに、授業内で扱う問題の難易度・質が高いというのが挙げられます。

 

Z会は東大合格をゴールではなくあくまでも人生の通過点の1つだと考えているので、当然に授業内容もレベルが高いのです。実際、筆者の周りにいるZ会出身の東大生も頭のキレる学生ばかりで入学後に「Z会教育すごいな」と驚いていた記憶があります。

 



Z会がおすすめの子

上でも少し触れましたが、Z会が提供する通信教育はレベルが高いです。

 

そのため、基礎がしっかりしていない子は入会して痛い目に合うのであまりおすすめできません。ただ、この記事をご覧になっている方は東大受験を目指している方が多いと思うのでこの点は大丈夫かと思います。

 

Z会の通信教育は基礎力がしっかりと身についている子にオススメです。




資料請求してみる

東進ハイスクール在宅コース

 

東進の公式ホームページ

 

合格実績:2020年度東大合格802名
受講料金:月々0円~83,000円(特待制度があるはず)
必要機器:スマホまたはタブレット / パソコン
無料体験:なし。サンプル動画のみ。

東進在宅コースは、株式会社ナガセが提供する通信教育です。東進と言えば家の近くの校舎に通いそこに設置されたパソコンで映像授業を受講するスタイルがメジャーですが、時代がオンライン授業になってきたのに合わせて在宅コースを新設したみたいです。

 

新設したとはいえ、東進在宅コースでは過去に東進が提供してきた様々な講座の中から自身の志望校合格に合わせた最適なカリキュラムを作成して受講していきます。ですので、今までの東進となんら変わりなく心配も不要です。

 

東進の授業はとにかくハイクオリティです。東進が誇る一流講師陣の圧倒的な高品質授業を求めてわざわざ塾を掛け持ちしてまで東進に入会する東大受験生が毎年多くいます。そんな東進の通信教育が在宅で受けられるのは地方住みの東大受験生としては絶好の機会です。

 

管理人
筆者も東進に通っていましたのでおすすめです。

東進がおすすめの子

東大受験で通信教育を考えている子のうち特に林修先生のような有名実力派講師の授業を受けたい子は東進をおすすめします

 

資料請求してみる

スタディサプリ

 

スタディサプリ公式ホームページ

 

合格実績:東大合格者あり
受講料金:月々1,980円~9,800円(特待制度があるはず)
必要機器:スマホまたはタブレット / パソコン
無料体験:あり

 

スタディサプリはリクルート株式会社が提供するコスパ最強の神授業通信教育です。もちろん東大受験にも対応しています。ベーシックプランでは月額たったの1,980円で英語科の関先生をはじめとした優秀な講師陣の講義を全科目分受講できます。

 

どうしてスタディサプリを勧めるかについて早速本題から話させていただくと、まずインプット教材は大手予備校や合格実績関係なく何でもいいからで、したがって費用が安く品質の高い通信教育を提供するスタディサプリを選ぶべきだからです。今は東大受験でスタディサプリは有名ではないですが、いずれ必ず東大受験の通信教育といえばスタサプといった感じになると思います。

 

受験勉強で一番大切なのは、誰に学ぶかでもどこで学ぶかでもなく、学んだ後にいかに復習するかなのです。結局自分次第ということですね。東大受験においてはこれが顕著です。日本一レベルが高い塾である鉄緑会で学んでも復習しなかったら何も意味はありません。落ちこぼれるだけです。逆に、東大合格実績がまだまだ少ない通信教育のスタディサプリで勉強しても、受講後にしっかりと復習すれば十分東大に合格することができます。

 

この辺の話はこちらの記事で詳しく説明しているので、興味のある方は是非ご覧になってください。

 

関連記事

スタディサプリだけで東大合格は可能でしょうか?   「塾・予備校に通うお金がなくてスタディサプリにしたけど正直不安…」「スタサプだけで本当に東大に合格できるのか?」といった不安や心配の声をよく聞きます。 &nbs[…]

スタディサプリがおすすめの子

スタディサプリがおすすめな子はコスパ重視の東大受験を考えている子です。コスパという点ではどこの塾・予備校も通信教育のスタディサプリには敵いません。また、スタサプは1回の授業が10分〜15分というように集中力が続かない子でも受講できるようになっているのでその点でもおすすめです。ただ、この短い講義スタイルが、通信教育で東大受験を考えているにとっては物足りなさを感じさせてしまう点も否めないので注意が必要ですね。

 



スタディサプリ公式サイトへ

Z会・東進・スタディサプリを3社徹底比較

Z会・東進・スタディサプリを比較した表がこちらです。

 

Z会 東進 スタディサプリ
合格実績
受講料金 ×
講師の質
東大対策

 

これからの時代はオンライン化がどんどん進んで、また子どもの教育費にかける金額も減っていく風潮になると思うのでスタディサプリの通信教育を利用して東大受験をするご家庭が増えてくるかと思います。

 

筆者が高校生の頃はまだスタディサプリは東大受験の通信教育としては全然有名でなかったので知らなかったですが、もし筆者が今の高校生なら間違いなくスタディサプリの通信教育を利用してコスパよく東大合格を果たしていただろうと思います。



スタディサプリ公式サイトへ

まとめ:東大受験の通信教育はスタディサプリがおすすめ

いかがでしたか?

 

東大受験をする際の通信教育は、

コスパ最強

神授業

東大対策あり

という3点と、これからの時代は通信教育が主流になるという点から、スタディサプリがおすすめということがわかりましたね。

 

受験勉強にインプット教材はあまり関係しないのですが、多くのご家庭や受験生はどうしても合格実績や知名度で塾を選んでしまいがちです。その結果本来ならば十分の一程度で済んだ費用を無駄に払ってしまう人が多いです。

 

東大受験は独学でも合格してくる人がたくさんいることからも、重要なのはインプットではなく、それを受けていかに復習するか。これに尽きます。

 

この記事をみた受験生とご家庭のみなさんもこのことを意識してスタディサプリで勉強を頑張ってください。

最新情報をチェックしよう!
>「東大生図鑑」

「東大生図鑑」

東京大学五月祭で1,000冊完売した「東大生図鑑」。日本最難関受験と称される東大受験を見事突破した東大生の生い立ちや悩み、将来の夢、趣味や特技、そして各科目の勉強法がすべて詰まった伝説の冊子。増刷を経て販売を再開しました。

CTR IMG