【2020年】活動中の東大生YouTuberをまとめてみた〜超大物からその他まで完全網羅〜

最近、YouTuberがどんどん増えている。

特に自分が通っている大学から数多くの「東大生YouTuber」が出てきている。

個人的に「こんなに出てきたらどのチャンネルを観たらいいか分からんな…」と思ったのをきっかけに、東大生YouTuberの一覧というかまとめ記事を書くことにした。

「東大生YouTuberってどんな人が知りたい」「勉強系の動画配信している人を紹介してほしい」という読者のために、2020年7月現在で筆者が確認している東大生YouTuberを、超大物からその他までできるだけ多く調べてみたので、気になるYouTuberがいたらぜひチャンネル登録してあげて欲しい。

また、記事の最後の方にはこれからの「東大生YouTuber」がどのような展開を見せるのか軽く予想してみたので、興味のある人はみてほしい。

それでは早速東大生YouTuberたちを紹介しよう。

教育系の東大生YouTuber

まずは教育系の動画を配信しているYouTuberから確認していこう。

教育系YouTuberは「○○の勉強法」「おすすめの参考書」など受験勉強に関する動画を配信しているクリエイターと定義する。

PASSLABO in 東大医学部発「朝10分」の受験勉強cafe

【チャンネル名】PASSLABO in 東大医学部発「朝10分」の受験勉強cafe

【登録人数】186、000人

【投稿頻度】毎日

【出演者】宇佐見天彗(うさみすばる)…東大医学部生、医者に向けて日々勉強中」

【投稿内容】東大医学部とその他の難関大学生たちが受験勉強について毎日動画を出している。「Stardy-河野玄斗」と良きライバル関係

【ターゲット層】勉強を楽しく学びたい中高生。

チャンネルを見てみる

 

管理人
ちなみにPASSLABOのリーダーである「すばる」さんは図鑑に収録されているよ。数学の勉強法を細かく教えてくれているので見てみよう!
すばるさんの記事

すばる 東京大学医学部医学科の5年生。理Ⅱから鬼の医進を成し遂げた超エリート。常に”効率”を考えて行動した結果、受験勉強だけでなく生涯役立つ学習法を発見してしまった。その秘訣が詰まった「最強の勉強法」を学部生時代に全国出版[…]

 

PASSLABOのTwitterをフォローする
 

Stardy-河野玄斗の神授業

【チャンネル名】Stardy-河野玄斗の神授業

【登録人数】267、000人

【投稿頻度】毎日

【出演者】河野玄斗(こうのげんと)…東大医学部生

【投稿内容】東大理3現役合格→医師免許試験と司法試験両方合格&モデルという才色兼備な東大生「河野玄斗」の単独チャンネル。最近は勉強系の動画だけでなく、時事ネタや勉強集中BGMの動画をアップするなど、様々なジャンルに展開している他、数学映像授業のパッケージ販売を開始してビジネスの才能までも見せ始めているので、まったく末恐ろしい(褒め)。

【ターゲット層】ある一人の推しを作りたい中高生特に女子。

チャンネルを見てみる

 

StardyのTwitterをフォローする

QuizKnock

【チャンネル名】QuizKnock(クイズノック)

【登録人数】1、410、000人

【投稿頻度】ほぼ毎日

【投稿内容】東大生を中心としたクイズ集団のチャンネル。「クイズ王ならホラーVR中でもクイズ強い説」「東大生ならウォータースライダーでもセンター試験解けるのか?」など十分にエンタメ素質もある。が、投稿のほとんどが勉強や教養に関わることなので勉強系チャンネルとした。

【ターゲット層】クイズ好きの人。学生。

チャンネルを見てみる

 

管理人
ちなみにQuizKnockメンバーの1人である「こうちゃん」も図鑑に収録されているよ。彼が得意な世界史の勉強法を細かく教えてくれているので見てみよう!
こうちゃんの記事

こうちゃん 東京大学法学部の3年生。大人気クイズ系YouTubeチャンネル「QuizKnock」のメンバー。おしゃべりでフレンドリーなので周りの人からもファンからも人気である。インタビューの時に明らかになったのだが、管理人[…]

 

QuizKnockのTwitterをフォローする

ほしみみ【東大卒YouTuber】

【チャンネル名】ほしみみ【東大卒YouTuber】

【登録人数】26、100人

【投稿頻度】週1

【出演者】ほしみみ…東大卒30歳女性とその夫。

【投稿内容】東大・受験勉強や婚活・結婚生活、家事、仕事、旅行、美容など幅広いジャンルに展開して動画投稿をしている。数あるジャンルの中でも視聴回数や反応がいいのがやはり東大・受験勉強関連の動画。中でも、上に埋め込んだ「【勉強スケジュール】東大受験直前の受験生の一日|公立高校から東大現役合格|」は再生回数が162万回再生とむちゃくちゃバズっている。

【ターゲット層】東大受験・受験全般に興味のある学生とその保護者。婚活・結婚生活・妊娠生活に興味のある高学歴女性。

チャンネルを見てみる

 

ほしみみのTwitterをフォローする

予備校のノリで学ぶ「大学の数学・物理」

【チャンネル名】予備校のノリで学ぶ「大学の数学・物理」

【登録人数】534、000人

【投稿頻度】ほぼ毎日

【出演者】ヨビノリたくみ。横浜国立大学理工学部物理工学EP卒業後、東京大学大学院総合文化研究科へ。

【投稿内容】チャンネル名にある通り、大学で学ぶ数学と物理を非常にわかりやすく説明しているチャンネル。初心者でも理解できる説明のうまさは「神授業」と呼んでも差し支えない。相対性理論の動画がバズっていたが、文系の筆者でも理解できるほど説明がうますぎて感動した。理系の教養を深めたい方は一度ご覧になるのがよいだろう。

【ターゲット層】大学レベルの数学と物理に興味がある中高生・大学生・社会人。

チャンネルを見てみる

 

ヨビノリたくみのTwitterをフォローする

その他の東大生YouTuber

上ではばりばり勉強系の東大生YouTuberを紹介してきた。

以下では、勉強系というよりかはその他のジャンルで活躍している東大生YouTuberたちを紹介しよう。

ベテランち

【チャンネル名】ベテランち

【登録人数】61、000人

【投稿頻度】週2

【出演者】ベテランち…東大医学部の男子学生。

【投稿内容】東大理3にしては珍しく日常系の動画をアップしている。勉強系がレッドオーシャンとみたのか知らないが戦略的に優れていると思った。出身が灘高でしばしば高校時代の思い出や個性的な高校同期をしているのがニッチでおもしろい。サムネと動画内の効果音や編集が独特で個人的に好き。

【ターゲット層】男子高のノリや受験がちプロが好きな人。

チャンネルを見てみる

 

ベテランちのTwitterをフォローする

ぎんなん女子部

 

【チャンネル名】ぎんなん女子部

【登録人数】12、900人

【投稿頻度】週3

【出演者】なのちゃん、みなみんとん、りこぴん、えりか…東大女子4人組。

【投稿内容】東大関連の動画をたくさん挙げている。東大のキャンパスやサークル、学生の恋愛事情、そして安定の勉強法など。このチャンネルを登録しておけば少なくとも最低限の東大関連知識はおさえることができるだろう。4人ともアイドルサークルのつながりらしくそれもあって顔面偏差値が高いので男性ファンが多いイメージ。

【ターゲット層】東大関連の知識を得たい人。東大女子に興味がある人。

チャンネルを見てみる

 

管理人
ちなみに、ぎんなん女子部メンバーである「なのちゃん」も図鑑に収録されているよ。日本史の勉強法を細かく教えてくれているので見てみよう!
なのちゃんの記事

ひなののプロフィール 東京大学法学部3年。小学生の頃からアイドルの追っかけをしてるアイドルガチ勢。かの有名なアイドルコピーダンスサークル「東大娘。」のメンバーとしてかわいいダンスを披露している。その他にも法学部の法律相談所[…]

 

ぎんなん女子部のTwitterをフォローする

もっちゃんねる

【チャンネル名】もっちゃんねる

【登録人数】59、800人

【投稿頻度】週1

【出演者】山本愛生…東大卒女性、さんまの東大方程式で一躍有名になった。

【投稿内容】映画のレビューや紹介がメイン。

【ターゲット層】わかりやすい映画解説が見たい人。

チャンネルを見てみる

 

管理人
ちなみに、「もっちゃん」も図鑑に収録されているよ。数学の勉強法を細かく教えてくれているので見てみよう!
もっちゃんの記事

もっちゃん https://www.youtube.com/watch?v=XqwLduVBqq0 東京大学経済学部経営学科卒業。東大卒YouTuber。経済学部で優秀な反面、2単位足りずに留年してしまった過去を持つ。それを機に進路[…]

ねこたく

【チャンネル名】ねこたく

【登録人数】5,830人

【投稿頻度】週2

【出演者】ねこたく。2浪東大生。横浜流星似。

【投稿内容】東大浪人生の日常と入学後は東大生活の様子。

【ターゲット層】イケメン東大生が好きな女子。

チャンネルを見てみる

管理人
個人的に横浜流星が好きなのでいつもこっそり見てます

ねこたくのTwitterをフォローする

【予想】東大生YouTuberの今後の展開

筆者の個人的な見解だが、今後も東大生YouTuberの台頭が続くだろうが勉強系に関してはすでにレッドオーシャンであると思う。

もし勉強系でやっていこうと思っている東大生がいるのならば、少なくとも個人ではやめておいた方がいいだろう。上でも紹介したStardyやPASSLABOなどの強豪チャンネルがかなりの動画を出しているだけでなく、「東大生 勉強法」と検索したときに今までバズってきた過去の動画が検索上位にたくさん出てくるはずなので、参入障壁が大きく差別化も非常に難しい

資本金をたくさんもった複数人または団体が戦略的に動画を上げていくのならまだ勝率は見えるが、こうした相手に個人の初心者が打ち勝っていくのは難しい。

また、勉強系でなくとも「東大生」であることを明示して動画活動をこれから始めようとするのはナンセンスかもしれない。その理由は言わずもがな既に数多くの「東大生YouTuber」が存在しているからだ。実は今回取り上げたクリエイター意外にもたくさんの東大生配信者が存在する。合計100人程度はいるのではないだろうか。そしてその母数は時の経過とともに増えていく…。

最近気付いたのだが、YouTubeというプラットフォームでは東大生自体に興味を持っている人が少ないので「東大生〇〇」「東大〇〇」「東大生の勉強〇〇」といったものは残念ながら需要が低いことも念頭に置いておく必要がある。

ユーザーが東大関連のことを調べるとしたらGoogle検索のネット記事にニーズがある気がする。

そうした中で「東大生」としてYouTube活動をしていくのはすぐに限界が来てしまう。

ではどうしたらいいのか?

それを考えるのが一番難しいのだが、もし筆者が「東大生」としてYouTuberをやるのなら、最初から勉強系でいく戦略は避けて、絶対に東大のイメージがないジャンルを選び、なおかつ「東大生であることを最初はカミングアウトしない」戦略でやると思う。筆者なら「東大生であること」はそのジャンルでの人気が堅調になって安定期に入ってからの起爆剤としてカミングアウトする。いわゆるギャップ萌え戦略?を狙う。YouTubeを始める際には東大ブランドには頼りたくない。

これ以上の具体的な話をすることはできないが、これから東大生YouTuberをやっていこうと思う人は意見の1つとして参考にしてもらえると嬉しい。

何かを始めようとする時、「本当に自分は需要があるのか?私の動画は誰かの役に立つのか?時間を割いてまで観る価値があるのか?」というのを徹底的に考えるのが非常に重要である。さっきから決して傲っているわけでなく、これは記事を書く身の私自身に対する戒めでもある

ニーズを考える。

これを大事にしていきたい。

最新情報をチェックしよう!
>「東大生図鑑」

「東大生図鑑」

東京大学五月祭で1,000冊完売した「東大生図鑑」。日本最難関受験と称される東大受験を見事突破した東大生の生い立ちや悩み、将来の夢、趣味や特技、そして各科目の勉強法がすべて詰まった伝説の冊子。増刷を経て販売を再開しました。

CTR IMG