歌舞伎町ホストCielと数学下克上

数学
スポンサーリンク

Ciel

東京大学前期教養学部理科Ⅱ類の1年生。歌舞伎町ホストをしていたら留年してしまった。メンヘラが好むファッションが大好きで、遠くからでも一目でCielだとわかる。考え事をするときは渋谷の行きつけのシーシャで時間を過ごす習性がある。ちなみに2018年度Mr東大ファイナリスト。管理人的にはグランプリは彼がふさわしい。

©️染平かつ

【名前】                         Ciel

【タイプ】                   ホストタイプ

【学部・学科】               理科Ⅱ類

【部活・サークル】            

【二外】                       スペイン語 

   


【特徴】

病みがち

←彼なりの”友達”の定義が不明確でそれ自体に悩んでいる。話せる人がいればいい、でもずっと一緒にいるのは暑苦しいとか。

留年

←1年目は5/60単位、2年目は50/120単位。本人曰く「順調」

シーシャ通い

←ソファに寝っ転がって煙をふかしているCielは正直かわいかったw

JavaScriptを勉強したい

←Web関係に興味があるらしく、春休みはこれの勉強をしようと思っているらしい。頑張れ…!!


陰の世界→Mr東大

浪人しているとき誰とも話さなくて、孤独なまま受験勉強していた。浪人時代でこじらせた感ある。

インキャだった。とりあえず東大いっとけば精神晴れるかなと思ってた。

でも、東大に入学したら今度は周りにすごい人たちが沢山いて、そこでも変にこじらせちゃった。

どうも人と自分を比較しちゃう癖があって、「あいつはテレビに出ている」「あいつはミス〇〇と付き合っている」とか。

他人が持っていて自分に持っていないものがあると羨ましくなるんだよね…。


Cielの苦悩

将来の夢がない。でも、いつまでも歌舞伎町でホストやるわけにもいかないから、外部のバイトも経験してみるけど、あまりしっくりこない。

大学も最初は犯罪心理学に興味があったけど、ご覧の通り成績がこのザマだから進振りうまく行きそうにない…。

モヤモヤした生活

東大生、学生起業家とYoutuberが多いけど、それが全てではないと思うし…。なんだかなあ。

かといって、自分も無事に卒業したら起業とかしてみたいけど、責任やプレッシャーが身に合わないし…・

目立つのに憧れてMrコンテスト出場したけど疲れた。自己顕示欲使い果たした…

明確な夢はまだなくてこれからも悩み続けるのかと。

スポンサーリンク

数弱から数強へ

読んで覚えた

読んで覚えてたね笑。

参考書と過去問どちらも解答を先に読んで覚えてた。

どうせ解けないから、覚えてから解いた方がいいと思った。

あ、現役時代は普通に基礎inputして演習こなして、できなかったら解答見て復習っていう王道をやっていたけど、それでも数学が苦手で落ちたから浪人時代にこのやり方でやってた。

大学の試験と同じかな。
過去問見て、関連するところを覚えて試験に臨む。

大学入試も似たようなところがあって、それぞれの大学の問題に特徴やら傾向があるわけ。

同じノリ。

推しの参考書

・「東大数学で1点でも多く取る方法 理系編」

東大数学で1点でも多く取る方法 理系編 第4版

価格:2,160円
(2019/2/7 02:31時点)

cf)文系編↓

東大数学で1点でも多く取る方法 文系編[本/雑誌] / 安田亨/著

価格:1,512円
(2019/2/9 00:32時点)


・「解法の突破口」

解法の突破口第3版 (大学への数学) [ 雲幸一郎 ]

価格:1,620円
(2019/2/7 02:34時点)

この二つと過去問やってたら現役時代40点台だったのが、浪人時代99/120に爆上がりしましたね〜。

東大目指している子は前者と後者、その他の大学を目指している子は後者をやってみるといいかも。

コメント