化学

五浪タケヒサと化学〜日常生活編〜

タケヒサ 東京大学前期教養学部理科Ⅲ類の新一年生。5年に渡る浪人生活の末に見事日本最高峰の理科三類に合格を果たした。合格掲示板前で番号を見つけた時に本当に嬉しそうに「よっしゃあ!!」と叫んでいた彼を偶然見ていた管理人は彼の感動が伝わ...
化学

テトラポポッドと化学〜高校化学は案外単純?〜

テトラポポッド 東京大学前期教養学部理科Ⅰ類の1年生。「テトラポポッド」は、浪人時代にツイッターアカウントを作ろうとしてアカウント名を決めるときに、なんとなく頭の中にテトラポッドが思い浮かんだことが由来となっている。特に深い意味はな...
物理

理3女子いとさんと物理〜公式の向き合い方〜

理3女子いとさん 東京大学医学部医学科の3年生。授業は出席しつつも、バドミントンとバイトに全力を注いでいる。加えて、持ち前の好奇心と断れない性格故に、何かとタスクを抱えて忙しくなりがちだが、埋まったスケジュールを楽しんでいる。勉強な...
世界史

グローバル女子ももえと世界史

ももえ 東京大学医学部健康総合科学科の4年生。熱しやすくて冷めにくい性格だから色々なことに興味があって基本的に時間がない。中国の歴史ドラマを見始めてかれこれ8年目くらいなのだが、高3の時にこれが原因で浪人してしまった。世界10数カ所...
世界史

バスケ女子まほと歴史無双の簡単な秘訣

まほ 東京大学教育学科総合教育学科の4年生。管理人と同クラで、オリ合宿の時にたくさん話した記憶がある。その満面の笑みは春の野の花のようで、常にクラスの男子の癒しであった。そんなまほも部活の時は真剣である。イラストのシーンは緑間の”超...
日本史

リゼ似まっちゃんと文系の受験戦略

まっちゃん 東京大学農学部森林生物科学専修の4年生。イラストだとあまり伝わらないと思うが、メガネをかけると東京グールのリゼに雰囲気がそっくりである。イラストにある紫色の謎の液体はグールが好む飲み物か!?喫茶店で本を読んでいる彼女と目...
現代文

おだにと現代文〜接続詞の重要性〜

おだに 東京大学経済学部経営学科の3年生。高1から学園祭委員を務めており、東大でも五月祭常任委員会に所属。幼稚園から高校まで一貫校に通っていたため、最初で最後の受験となる大学入試では自分で決めた最高峰の大学に行こうと決意し、東大を志...
化学

留学仲介人Tatsukiと化学

Tatsuki 東京大学工学部システム創成学科内定の二年生。管理人とは三鷹寮時代からの仲である。現在はスタートアップ事業で起業し休学中。主にプログラミング技術でシステムを設計している。サッカーサークルの代表をやったり、塾講師のバイト...
日本史

グPと演習量で殴る日本史

グP 東京大学前期教養学部文科Ⅲ類の2年生。タイプは何にするか尋ねたところ「オタク」と胸を張って答えていた。中学3年生の頃に身長が175cmあっていまだにその時の服を着ているため、親に服の購入を促されるが、服よりオタク活動に金を使うことに価...
就活

しんちゃんと就活大成功の法則

しんちゃん 東京大学文学部4年生。学生時代は海外で営業活動をしたり、学生を何百人も集めた講演会を主催したりと意識高い系の活動に邁進。就活では大手外資系企業やベンチャー企業から複数内定をもらって無双した。ちなみに彼は管理人の学部の先輩で、よく...