2019-04

英語

破壊神seipomuと英文法

seipomu 東京大学文学部考古学科4年。柔道に精を出すあまり前回り受け身が勢い余って考古学科に文転してしまった。また、寝技に磨きがかかったが、女子との接点がなくベッドで自慢の”ねわざ”を披露する機会は今のところない。しかし、肛門...
物理

飛行士あちゃぴと得点源にする物理

あちゃぴ 東京大学工学部航空宇宙工学科の4年生。成田空港のそばに住んでいるため、物心ついたころから飛行機に興味を持っていたらしい。1年間のバイト代でアメリカに行き、自家用操縦士免許(滑空機)を取り、帰国後見事に金欠生活に突入するほど...
化学

理3首席ひなと受験化学の攻略

ひな 東京大学理科3類の2年生。日本最高学府東大理3首席合格者。東大二次381点が載った紙を見せられたとき、「これセンター試験圧縮分入ってますよね?笑」と愚問をしてしまった。ちなみにセンターは886点。そんな彼女だが、見た目も会話も...
小論文

ハープ奏者nanaと小論文の心得

nana 東京大学文学部の4年生。東京芸術大学を卒業した後に東大文学部に学士入学。1年間フランスに留学していてフーコーの哲学書をフランス語で読むガチプロ。管理人が構内で話し掛けた時にチャラいと思われたのか、後日のインタビューの時に「...
世界史

考古ガールなぎと世界史〜年号暗記〜

なぎ 東京大学文学部考古学科の3年生。幼少期から博物館に足を運ぶことが多く、気づいたら考古学科に進学していた。動物の剥製が特に好きなようで、暫定ではあるが研究テーマも動物考古学にするつもりらしい。メンタルが弱く、苦労してきた経験があ...
現代文

麻雀界の使徒ぶしと国語の重要性

ぶし 東京大学法学部の4年生。高校の頃から麻雀が好きで、友達を家に呼んでは麻雀をして遊んでいた。大学に入っても麻雀に明け暮れている模様。大きなお友達とどこかの雀荘で面識があるらしいがぶし本人は気づいているのどうか? ©&#xf...
日本史

あおみどろと優しい日本史の勉強法

あおみどろ 東京大学文学部の卒業生。乳児の頃に祖母の膝の上でマリオカート64を聴きながら育ったため、ゲーム好きになってしまった東大女子である。本人は自分のことをコミュ障だと自覚しているが、好きなお酒が入ると饒舌になり、飲み会が終わっ...
化学

五浪タケヒサと化学〜日常生活編〜

タケヒサ 東京大学前期教養学部理科Ⅲ類の新一年生。5年に渡る浪人生活の末に見事日本最高峰の理科三類に合格を果たした。合格掲示板前で番号を見つけた時に本当に嬉しそうに「よっしゃあ!!」と叫んでいた彼を偶然見ていた管理人は彼の感動が伝わ...
化学

テトラポポッドと化学〜高校化学は案外単純?〜

テトラポポッド 東京大学前期教養学部理科Ⅰ類の1年生。「テトラポポッド」は、浪人時代にツイッターアカウントを作ろうとしてアカウント名を決めるときに、なんとなく頭の中にテトラポッドが思い浮かんだことが由来となっている。特に深い意味はな...
世界史

グローバル女子ももえと世界史

ももえ 東京大学医学部健康総合科学科の4年生。熱しやすくて冷めにくい性格だから色々なことに興味があって基本的に時間がない。中国の歴史ドラマを見始めてかれこれ8年目くらいなのだが、高3の時にこれが原因で浪人してしまった。世界10数カ所...